下り坂のCovid?2022年5月24日火曜日

。。。又々 曜日を間違えました 。もう少し書きたかったんですが、とりあえず送りましょう。皆様、良い一日をお過ごしください。日本の方には 、良い睡眠を 、ですね !! 。。。

Italia – 無症状感染者 :

ナポリの Ceinge バイオテクノロジーの研究者達が、約800人の DNA の見本を 分析した。この800人は、Covid – 19 に 感染したにも関わらず 無症状でいられる人達で、危険度が高いといわれる お年寄りも 混じっている。研究成果は、雑誌 Genetics in Medicine に 発表された。

無症状感染者の体の中では、少なくとも 3つの 突然変異がなされているといい、その突然変異 に現れてくる 遺伝子は 珍しい遺伝子なのだそうだ。そうしてこの珍しい遺伝子が、免疫システムが行われている最中に現れる遺伝子を 弱くさせながら、活動を続けていくのだそうである ( 。。。何となく わかりそうですかね……)

Read more

Read More

白色地帯に向かって !! 2021年6月8日火曜日

特別列車-Dante :今年は、イタリアが、世界に誇る詩人の Dante Alighieri が亡くなって700年が経ったというので、記念にと特別列車 Dante が運行されることになった。期間は、7月3日から10月10日で、毎週土曜日と日曜日に運行される。8月7日と8日は休業。28回の運行になる。8:50位にFirenze のSanta Maria Novella駅を出発し、12:20にRavenna 到着。停車駅は4つ( Borgo S. Lorenzo, Marradi, Brisighella, Faenza) そしてRavenna着。帰りは、17:55 Ravenna~21:00頃S.M.Novella着。D445 機関車が3車両くらいを引っぱる。自転車を置く車両もくっついてくるとか ! 全席で234あるが、Covid-19のせいで、50%占めになる。値段は、パッケージツアーの可能性も含めて、来週に検討される。 ( 5月31日付け)今日はスペシャル試運転運行というので、Dante列車に乗り合わせたのが、Franceschini文化大臣、FirenzeのNardella市長、Toscana 州のGiani知事そしてRiccardo Muti というメンバーで出発、途中の駅で降りてMutiがオーケストラの指揮をしたりして、各関係者の並々ならぬ熱気を感じさせた。その日は蒸気機関車までお目見えして、真っ黒な煙をもくもくとはいて 進んでいたので、てっきり同じ蒸気機関車が7月3日からくるのかと思ったら、そうは問屋が卸さないみたいだ。 (6月6日付け)WHO -変異ウイルスの呼び名変更 :変異ウイルスの名称を、今まで、そのウイルスが最初に発見された地名で呼んでいたのが、その国の印象を悪くさせるという理由で中止になり、これからは、ウイルスの危険度で判断されて呼ばれるようになり、ギリシャのアルファベット文字が使用されるという事になった。イギリス…アルファ、南アフリカ…ベータ、ブラジル…ガンマ、インド…デルタ。元々は、5月23日に、インド政府がソーシャルメディアに対して、WHOは正式にインド変異ウイルスとは呼んでいない、インドの印象を悪くするからやめてほしいと、呼び名の抗議をしたことから始まる。 (6月1日付け)Italia – レストランの制限 :白色地帯のレストランにおいては、戸外での食事は、人数制限なしになり、室内では、一つのテーブルに4人まで(家族の場合は別、しかしレストラン側は、どうやって客全員が家族かどうかわかるのだろう、というのも問題点らしいが…) 、だったのが6人に変更された。Fedriga大臣(政府と州の会議担当)は、黄色地帯もOkになるようにと、検討中である。 (6月3日付け)Italia – 白色地帯 Read more

Read More

オリンピック、Sì o No ? 2021年6月1日火曜日

Covid free 航空便 :7月9日から始まるそうで、Roma <ー> Tokyo を1週間に3回飛ぶことになる。オリンピック選手達も、この3便を利用するそうだ。Romaへ来る場合、Tokyoで搭乗する前に、Green passで決められているような 証明を見せ、Romaに到着したらもう一度コロナ検査、そして感染していないことがわかったら、隔離期間なしに、ちまたにちっていける。 RomaからTokyoに行く場合、Hanedaの方に到着するそうで、Tokyoから20km離れているだけなので、乗客に便利だろうということだ。Covid free のRoma<ー >Milano 便、そしてRoma<ー>New York 便がとても好評なので、6月から、RomaからNew Yorkへ 毎日1便、7月からは毎日2便になるそうだ。 (5月28日付け)。。。今までItalia は、コロナ騒ぎで大変だったんですが、やっと下り坂になりつつあります。砂浜も高原も、ヨーロッパ人やイタリア人達でそろそろいっぱいになってきているようです !! アメリカ合衆国からも、Covid free 便で観光客がやってきて、バティカン博物館をもう一度是非見たいという話でした。まもなく日本のお客様もいらっしゃるのかなあと期待していたら、日本では、コロナ騒ぎが深刻化してきて、ワクチン接種との追いかけごっこになってきているようだと聞きました。そして更に、オリンピックの問題がある…… Italia の経験から言うと、コロナに勝つには、ワクチンワクチンワクチンしかないみたいですが….Italia と日本とを比べて書いてみますが、別に Italia が正しいと言っているわけではありませんので、了解して下さい。あくまでも、Italia が たどってきた経験をもとにして、結論を出そうかと思います。Italia を例にとってみます。日本とイタリアが同じような速度で、ワクチン接種が進むとして、ですが…. Italiaでは、12月29日から接種が始まりましたが、マア1月1日からにしますと、現在5月末なので、5ヶ月間がたちました。Italia : 日付け…その日の感染者…その日の死者…その時に全国にいた集中治療室患者1月1日…2万2211人…462人…2553人5月29日…3351人…….83人…..1095人Italia – 5月28日付けニュースだと :*その日だけで57万950人が接種したそうで、初めての最多数記録だそうです。*全接種者数が3377万194人に達した。* 1月2日の接種者数 Read more

Read More