マスクをとれる ! 2021年6月24日木曜日

サッカー選手権大会 :。。。Italia の試合に気を取られていましたが、アジアもアメリカも、同時に選手権大会を進めていることに、遅まきながら気が付きました、 ! Italiaでは、ヨーロッパ選手権が、毎日放映されている今日この頃です。前回の選手権では、Italia は、予選にさえも出場出来ず、史上初めてだったのかどうか知らないが、あれだけサッカー好きのイタリア国民なのに、 試合の熱狂外に置かれたという屈辱を味わった…… それがRoberto Mancini 監督にかわってから、今日まで、29戦29勝 !! で進んでおり、これといってすごいスーパースター的な選手はいないものの、山椒は小粒でピリリと辛い選手ぞろいが、監督の下でよくまとまっているので、これはひょっとしたらどうかなるかもしれないと、髪は逆立ち、コロナに抑えられたせいかもしれないが、一緒に何かを味わうってこんなに楽しかったのかという想いに浸り、多大な期待を寄せているのが現状です。だから他の選手権には首が回らないというところでしょうか…..もうItaliaは、得点から言うと予選を勝って、次の、8試合戦に進出したのですが、予選最後の試合をとりあえずしないといけない…それが20日で敵はウエールズからやってくる….イギリスみたいなものだ…そうすると、デルタウイルスもやってくる ? …しかし21日から、イギリス5日間ストップの法律が効くのだが…… 20日の試合日には間に合わん…..マア入国してくるウエールズ ファンは、green passらしきものは一応持って来ているはずだから、大丈夫かな….。。。 (6月19日付け)Italia がウエールズに、1ー0で勝ちました !! (6月20日付け) サッカー、*8試合 戦 :6月26日に、Italia – オーストリアの試合が、イタリア時間21:00に、ロンドンであります。* 8試合戦… 予選で、A~Fの6グループの中で それぞれ試合がなされたあと、各グループから1番目と2番目に勝ったチーム… 2×6=12が選ばれ、+ それぞれのグループの3番目に強いチームの中から、4つの優秀だと思われるチーム (=再び魚を釣るとか、返り咲きとか…) = 16チームになるので、8試合をする事になる。Italia – Lazio 州(… Roma ) Read more

Read More

白色地帯に向かって !! 2021年6月8日火曜日

特別列車-Dante :今年は、イタリアが、世界に誇る詩人の Dante Alighieri が亡くなって700年が経ったというので、記念にと特別列車 Dante が運行されることになった。期間は、7月3日から10月10日で、毎週土曜日と日曜日に運行される。8月7日と8日は休業。28回の運行になる。8:50位にFirenze のSanta Maria Novella駅を出発し、12:20にRavenna 到着。停車駅は4つ( Borgo S. Lorenzo, Marradi, Brisighella, Faenza) そしてRavenna着。帰りは、17:55 Ravenna~21:00頃S.M.Novella着。D445 機関車が3車両くらいを引っぱる。自転車を置く車両もくっついてくるとか ! 全席で234あるが、Covid-19のせいで、50%占めになる。値段は、パッケージツアーの可能性も含めて、来週に検討される。 ( 5月31日付け)今日はスペシャル試運転運行というので、Dante列車に乗り合わせたのが、Franceschini文化大臣、FirenzeのNardella市長、Toscana 州のGiani知事そしてRiccardo Muti というメンバーで出発、途中の駅で降りてMutiがオーケストラの指揮をしたりして、各関係者の並々ならぬ熱気を感じさせた。その日は蒸気機関車までお目見えして、真っ黒な煙をもくもくとはいて 進んでいたので、てっきり同じ蒸気機関車が7月3日からくるのかと思ったら、そうは問屋が卸さないみたいだ。 (6月6日付け)WHO -変異ウイルスの呼び名変更 :変異ウイルスの名称を、今まで、そのウイルスが最初に発見された地名で呼んでいたのが、その国の印象を悪くさせるという理由で中止になり、これからは、ウイルスの危険度で判断されて呼ばれるようになり、ギリシャのアルファベット文字が使用されるという事になった。イギリス…アルファ、南アフリカ…ベータ、ブラジル…ガンマ、インド…デルタ。元々は、5月23日に、インド政府がソーシャルメディアに対して、WHOは正式にインド変異ウイルスとは呼んでいない、インドの印象を悪くするからやめてほしいと、呼び名の抗議をしたことから始まる。 (6月1日付け)Italia – レストランの制限 :白色地帯のレストランにおいては、戸外での食事は、人数制限なしになり、室内では、一つのテーブルに4人まで(家族の場合は別、しかしレストラン側は、どうやって客全員が家族かどうかわかるのだろう、というのも問題点らしいが…) 、だったのが6人に変更された。Fedriga大臣(政府と州の会議担当)は、黄色地帯もOkになるようにと、検討中である。 (6月3日付け)Italia – 白色地帯 Read more

Read More

が、動けない !
2021年3月11日木曜日

感染率増加Italia では、この最後の7日間に、感染率が33%も増えた、とGimbe財団は発表した。2月24日から3月2日までの1週間の平均感染者数が、1日12万3377人で、その前週の17日から23日までの1週間は9万2642人という数字が出たことから計算されている。財団の考えでは、第三波の始まりであるそうだ。(3月4日付け)

Romaも四苦八苦 :Virginia Raggi市長が、人々が特に週末に、団子になってしゃべり合う現象を避けるために、18時~7時まで アルコール販売を、禁止する法律を、発効した。Roma市内で有効。ミニマーケット、自動販売機もダメ。例外は、エノテカ(ワインショップ店)などの特殊な店。4月6日まで続く。(3月5日付け)

Milano – Interサッカー試合どちらのチームも、ホームタウンがMilano、そしてAリーグの優勝争い内にいるという事で、2月21日に、Milanoのサン・シーローサッカー競技場でダービー戦が、くり広げられ、熱狂的ファンが大勢詰めかけた。もちろんコロナ禍、ファンにとって 試合観戦は許されず、中は空っぽ、しかし競技場外には、一定距離は昔の話かという位、皆旗を振りかざして、ファンの存在を見せつけた。これだったら、中で観戦してもらっても、同じだったのではないかと、主催者側は、少しでも 入場券代が入ったのではなかろうかと、恨めしく思ったに違いない。こうなると、政府側もメンツにかけて、違反者を見つけようと必死に探索をした結果、20何人が、身元も割れて、まずヤリ玉にあがり、罰金 400€ ( 5万2000円位 )。熱狂的な狂暴ファンというのは、日頃(?)から警察に知られているので、身元がばれるだろうという これまた危ない瀬戸際に、立たされているようだ。(3月5日付け)

Italia – 珍しい変異ウイルスVarese 県(スイスと国境、Lombardia州)の、Asst Sette Laghi の微生物学研究所で、珍しい変異ウイルスが、発見された。唯一似たようなケースが発見されたのはタイだけである。この変異ウイルスは、スパイクタンパク質(コロナと呼ばれるゆえんになった王冠みたいな形で突き出している部分を指し、それがくっつきたい細胞に連結する)の、一連の中で区別された。(3月6日付け)

。。。もうダメだ、週末の混雑ぶり😵どのItaliaの街も、若者で一杯、マスク無しを注意されても、2分後には、また元に戻る…. 多分権威側に抵抗をして、マスク無しでいるのが、かっこいい若者の条件なんだろうか….. 3月7日日曜日。。。Italia – 「こんな」感じが、「こんなはずでは無い」感じ…。。。変異ウイルスの脅威は、目に見えてきているようだ。オレンジ色地帯といっても濃いオレンジもあり、オレンジの中に、赤い地帯が点々とあったりもし、黄色地帯でもオレンジ色スレスレの市もある。3月8日から、色替えになる。。。

赤色地帯.. 2つから、3つになった。Campania(…. Napoli), Molise (… Campobasso), Basilicata (… Potenza)

オレンジ地帯… 11から13になった。Piemonte(… Read more

Read More

変異ウイルスの脅威 2021年2月20日土曜日

ドイツ-Angela Merkel談 :「 新しい変異ウイルスが、襲ってきているようで、第三波になりそうだ。今までの苦労が、水の泡になってしまう。去年、第二波が襲ってくるという兆しが見え始めた時に、国民の生活を、又伝染病から守るシステムを実現させなかった事を認め、悔いる。」 (2月11日付け)フランスーフランス変異ウイルス ? 南アフリカ変異ウイルスと、ブラジル変異ウイルスにつながっていく突然変異ウイルス感染者が、300人以上発見された。場所は、Mosellaモーゼル(東部フランス。ドイツとの国境近い)県。発表したのは、Olivie Ve’ranオリヴィエ・べラン保健大臣である。心配だ。どうして広がったのか、まだ分からない、と述べている。(2月11日付け)Italia – イギリス変異ウイルス州からの報告が、保健省とイタリア国立衛生研究所に送られた、その内容とは、Italia では、5人のコロナウイルス感染者のうち、1人は、イギリス変異ウイルスに感染されている、という事だ。2月3日と4日に実施された調査から由来している. (2月12日付け)Italia での2月3日だけの感染者… 1万3189人そうすると… イギリス変異ウイルス感染者… 2637人2月4日を見ると、1万3659人そうすると… イギリス変異ウイルス感染者… 2731人Italia – ナポリ変異ウイルス ? Campania州の発表によると、Pascale研究所と Federico IIフェデリコ・セコンド大学(1224年設立 ) が、新しい変異ウイルスを発見し、それは Italia で初めてのウイルスである、という事だ。どれくらいの感染力があるのか、どういう特徴をもっているのかは、まだ、わからない。このウイルスの名前は、B1525で、今まで、イギリスで32件、ナイジェリア、デンマーク、アメリカ合衆国で、少し、発見されただけである。 (2月16日付け)Pascale研究所……Napoliにあり、 1933年設立。救急部はなく、予約制で、患者を入院させる。腫瘍の研究と治療を行なっており、南イタリアでも、重要な機関の一つとなっている。Italia – スコットランド変異ウイルスVareseヴァレーゼ県の2つの市で、このウイルスが発見されたらしい。この報告は、Lombardia 州(州都はMilano) の顧問である、Guido Bertolasoグイド・ベルトラーゾ氏からなされた。彼が、ワクチンキャンペーンを展開している最中に出てきたもので、多分イギリス変異ウイルスが突然変異したのだろうとの事だ。 (2月17日付け)Varese県….. Lombardia 州(州都はMilano) に含まれ、スイス国境近く。美しいMaggioreマッジョーレ湖に接している。Italia Read more

Read More