Pagina di esempio.

話題の広がり 2022年11月25日金曜日

ロシア – 兵士の定年延期 :

今まで、最初の契約で 兵士志願をする場合、ロシア人だと 18才~ 40才、外国人だと 18才~30才だったので、例えば ロシア人の場合、40才が兵士年令の 限度だった。それが ロシア下院が決定し、プーチン大統領が署名した法律により、男性ロシア兵士は 65才まで、女性ロシア兵士は 60才まで、軍に残れるようになった。

(11月15日付け )

Italia – 現金 :

Lega政党( レーガ , Salvini 党首、右派 ) は、現金持ち歩き可能を、最初 1万ユーロ(約145万2000円 )と 希望していたが、これには 左派の2党が、反対をしていた。どこの市民が、このような現金を 普通持ち歩くのか、汚職を 助長させるだけだ、というのが理由だった。今のところ、2000 ユーロ(約29万0400円 )までが、限度である。

2023年1月1日から、Lega 政党は、5000ユーロ( 約72万)を 問題なく持ち歩けるだろうと、発表した。この規定は Read more

Read More

政府方針(移民 ) 2022年11月22日火曜日

。。。人道的( 人として守るべき道にかなっている) とは 。。。

。。。今までは、アフリカなどから、船やボートで どんどん移民がやって来るのを 、イタリアは 、悲鳴を上げながらも 受け入れていましたが、いよいよ 右派が 政権を握ったので、締め出し政策を 取り始めました、ので、あちらこちらで 摩擦が 起こっています。。。

* 事の始まり :

1週間以上前から、地中海で、3隻の ** Ong船 が、移民達を 救助して ( Ocean Viking 234人 , Geo Barents 572人 , Humanity 1 179人…合計1000人位 ) 、イタリアの港に 着岸許可を申請していたのだが 、Okがでないので、イタリア領海外で、漂っていた。

衛生事情も悪くなる一方、大勢の子供を抱え、悪天候や Read more

Read More

そぞろ歩き(カターニア散歩) 2022年11月18日金曜日

。。。シシリー島で、2番目に大きな街、カターニア(Catania)….. 海があり、旧市街があり、35km離れて 、海抜3329mのエトナ山が 街を覆うようにして 立っています……本土からシシリー島に 渡ったら すぐと言っていい位の所にある この 商工業都市ですが、私達は 、そんなのは見ない。

地中海の風を感じながら、広々としたドゥオモ広場 ( Piazza del Duomo) に 立ってみましょう。広場の中央に 、象の噴水があるんだけれど、 オベリスクをしょっていて、なんだか、ローマの パンテオン近くにも 、同じような象さんの噴水が あるんだけれど…..カターニアのそれは、オベリスクでもって、日時計の代わりもしているんですって。カターニアの シンボルマークらしいです。

ドゥオモ広場に面して、Sant’Agata ( サンタガタ) 大聖堂の大きな正面玄関が そびえ立っています。3階建ての正面玄関の、それぞれの階に円柱が左右対称に立っているので、1階の円柱が2回の円柱に続き、2階の円柱が 3階に繋がり 伸びていって、 スッキリ感覚を与えてくれます。

正面玄関の円柱が、1階と2階を貫いて、まっすぐに 1本で そびえ立っているのは、ローマの S.Giovanni in Laterano 大聖堂でしたね、まっすぐすぎて 威圧感を持つという人、又は Read more

Read More

病気の話題 2022年11月15日火曜日

Italia – 看護師数 :

2020年、イタリアでは 、1000人の住人につき 、6,2人の看護師が数字として 出ているが、その点 スイスとノルウェーは 18人、フランスは11人、ドイツは 13人と、イタリアよりも 多い数字が出ているので、イタリアの看護師不足の警告が、州衛生局を管理する、国立医療庁から発せられている。

( 10月12日付け)

ハイチ – コレラ :

この国の子供達は、コレラにかかりやすいと 、ユニセフが、警告を発している。10万人位の子供達の多くが、ひどい栄養失調にかかっており、体の抵抗力が弱くなっているので、コレラになりやすい状況だそうである。2021年8月に、マグニチュード 7,2 の地震が起こったので、破壊からの立ち直りが まだ 出来ていず、学校に行きたくても 1250の学校が 破壊されっぱなしで 近づけず、97の衛生機関や、55の水道システムも破壊され、Covid伝染病も増加して、衛生状態も悪く、貧乏が 追い討ちをかけ、安全な水でさえも 飲めないという、最悪の 環境に陥っている。

(10月15日付け )

ヨーロッパ – 脳波 :

今まで知られている脳波は、1種類で AM( 振幅 Read more

Read More

政府方針( レイブパーティー) 2022年11月11日金曜日

。。。自由とは ? 。。。

事の始まり :

* Modena市 北部の、放置されている大きなプレハブの建物 を利用して、** レイブパーティーが行われ、外国からの たくさんの参加者達も含めて、29日(土 )夜に、皆が 躍り続けた。

“Witchtek” と名付けられた このイベントは 、警察も知るところとなり、警戒をし始めた。安全確保の 目的の為に、高速道路の A 22の出口や、付近の道路も 封鎖されたので、車の渋滞、交通ラッシュ、等で、 運転手達の騒ぎも 無視できないほどに なっていった。ちょうど “SkiPass” ( 冬のスポーツ祭典)のイベントも 行われていたので、混乱状態に陥っていったのは、手に取るようにわかる。

イベント参加者達は、キャンピングカーや 乗用車で やって来て、11月1日までの4日間 躍り狂うつもりだったらしい。ハロウイーンと、1日の祝日( 全ての聖人に捧げられた日)を利用して、という事だったようだ。。。飛び石連休を利用して オーガナイザーされたなんて、それでやってこれる人達って、勤め人も大勢いるのかな …..意外 ?! と 真面目で、泣けてくる….。。。

(10月30日付け Read more

Read More

イタリア( → アフリカ) 2022年11月8日火曜日

。。。この原稿を書き始めた頃は、まだ暖かかったのですが 、11月4日を境にして、段々と寒くなってきている 今日この頃です…..これは いかんわ 。。。

。。。10月20日、シシリー島では、海水浴が見られ、というのは、30度になる時もあるというので…..北イタリアの Bolzano 付近の 山々はこの時期、雪が見えてないといけないのに、 岩肌が広がっているというので、山歩きや日光浴 の人々で にぎわっている…あと1ヶ月足らずで スキーが出来るほどの雪が降らないといけないのに、どうなる事かと 関係者は 憂いているようだ。。。

EU – 日照り :

ヨーロッパの土地の 47%に、日照りの警告が 出ている。降水量が少なく、従って 湿気も減少。EU諸国中、17%は 警戒中で、草木にも 耕作地にも 、被害が出てきていると言っているのは、EU委員会の Bahrke 報道官だ。EU全域に渡っての火事も、拍車を かけているようだ。

( 8月23日付け)

Italia – 熱中病 :

2022年6月に Covidの死者が 1656人、7月が 3650人と、約2倍になっているが、7月は Read more

Read More

そぞろ歩き(古代ローマ4番目の王) 2022年11月4日金曜日

。。。Anco Marzio (アンコ・マルツィオ)

日本では アンクス・マルキウス でしょうか ? アンコ・マルキィオとも発音するみたいだし、というので、皆さん好きな名前で 呼んでください。。。

。。。半日観光ローマだけでは、この王様に触れる機会なんて、なかなかないのですが、ローマから 西へ37km 位 離れた、テーベレ川が 地中海に流れ込む所に、Fiumicino空港があって 、普通 皆さんが 飛行機から降りられる所ですが、その辺りに、昔 Ostia(オスティア) の港を 造ったのが、この王様と言われています。紀元前1世紀にもなってくると、 この港は “ローマの台所” とも呼ばれ、地中海沿岸の国々からいろいろな物資が届いて、とても賑やかで 活気に溢れた街になっていきました。今でも “Ostia antica ツアー” で、半日でもいいから 観光にいくと、その当時の賑わいが、手に取るようにわかって、大変 面白いと思います( 遺跡を見る時は、常に “現在と比べて” という観点から 見てみましょう) 。。。

アンコ マルツィオ

紀元前675年 生 Read more

Read More

さてCovidの動きは?2022年11月1日火曜日

。。。いろいろな変異ウイルスが 出現しては 消えていっているようで…..知らなかったわ….。。。

中国 – 再び 強化 :

近頃 この国で、新感染者数が 4倍にもなったので、政府は 国民への検査や 幾つかの住宅区域を閉鎖する措置を打ち出した。特に この時期、第20回目の 共産党大会が 開かれており、未発表ではあるが、習近平(= Xi Jinping ) 国家首席が再び 第3回目に指定されるだろうという、そういう時期でもあるので、 これ以上 感染者を増やしてはいかん、というので、相変わらずの、”ゼロCovid” 措置になったようだ。

10日間前の 49人に比べ、その次の 10日間で 197人の新感染者数を記録したので、我々の国と比べると たわいもないが、Copvid “0” を目指している中国にとっては、大変な事であるらしい。

( 10月20日付け)

Italia – またあ ?! :

Abruzzo州 Read more

Read More

話題を書く 2022年10月28日金曜日

ウクライナ – 一言の重さ :

Kherson (ケルソン) のオーケストラの 指揮者である Kerpatenko氏が、自宅で ロシア軍により 射殺された。理由は、ロシア占領軍が計画をしたコンサートに 出演するのを 拒否した為だ。

(10月15日付け)

宇宙 – ようこそ Samantha :

国際宇宙ステーションで 6ヶ月間 任務をした後、いよいよ 地上に戻ることになったが、フロリダの上空に 寒気流があり、強風と雨を呼ぶ恐れがあるというので、一日延期になってしまった。が、その後 無事に、フロリダ近くの 海に 着水して、地上に戻ってきたSamantha 、お帰りなさい !!

そして すぐドイツのColonia へ、今日戻って来た。「 何だかきのう 飛び去ったみたい。この数ヵ月、あっという間に 過ぎ去ってしまったわ !」と、AstroSamantha は、感想を述べている。

170日間、無重力状態の中で過ごしたので、この数週間に そのリハビリと、彼女は Read more

Read More

ロシア人はどうすればいい? 2022年10月25日火曜日

。。。戦争の余波は 広がります….。。。

。。。予備役 ( よびえき)….”軍隊の構成員のうち、平時は現役勤務をしないが、有事に際して現役招集される要員” 、という言葉の読み方を、知らなかったわ……プーチンが演説で 招集したのは、まさにこの 予備役 だったわけですが、どの道 義務としてかわりはないので、馴染みのある “徴兵” という言葉を、私は使用し続けます。。。

ロシア人の抗議デモ :

プーチン演説の後に、徴兵反対のデモが 繰り広げられ、少なくとも1026人が逮捕された。デモは 38の街で行われ、今年2月末に ウクライナ攻撃宣告に対してのデモが行われたが、その次にくる 大きなデモだったという。

(9月21日付け)

EUの見解 :

EU委員会の Hipper報道官は、「 EUは 今、ロシア人を受け入れる為の EU内での 共通の決まりを検討している。ともあれ、どんなリクエストにしろ、ケースバイケースで調べる必要がある。」と、語った。これは、プーチンの演説後、徴兵から 逃れようとするロシア人達が 、” 亡命” をリクエストするという場合の可能性が 予想されてきたからである。

ラトビアとエストニアは、国内安全の為に、亡命のリクエストは 受け入れられない事を、明らかにした。* シェンゲン条約では、” 国内安全や治安の為に、そういう人達のリクエストを 拒否できる” というのがあるそうだ。報道官は、このような状況は Read more

Read More